問題例 (黒先・追詰め)

b 03 06 12 13 ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・○○●・・・・・ ・・・・・・・●・・・・・・・ ・・・・○●●○●○●・・・・ ・・・・・・●○・○・・・・・ ・・・・・・○・・・・・・・・ ・・・・●・・●・・・・・・・ 黒先追詰め

このページの成果の一つです。 以下の記述を見る前に解いてみましょう (譜のクリックで問題を解くページに移ります)。

以下で、どのような観点と過程からこの問題が生まれたかを見ることができます。


ここでの観点: 手筋のフクミ手 - a

フクミ手は強力な攻めの道具です。 1種類の勝ち筋のフクミ手でも強力なのに、 勝ち筋を複数含んでいるフクミ手は尚更です。 状況により様々な形で出現するそのような強力なフクミ手ですが、 出現しやすい状況での手筋と言われるようなフクミ手もあります。

b 02 06 10 13 ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・○・・・・・・ ・・・・・・・●・・・・・・・ ・・・・○●●・・・・・・・・ ・・Bロ★●●○・・・・・・・ ・・・Aイ○○・・・・・・・・ ・・ニハ●●○・・・・・・・・ 黒先

原図、黒先: 図の局面での黒の★は、(イロ)、(ハニ)をフクんでおり、 A後Bもあって決め手となりやすい手筋の好手です。 この手筋の手を題材として詰連珠らしい問題を作ってみましょう。


b 03 06 10 13 ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・○・・・・・・ ・・・・○・・●・・・・・・・ ・・・・○●●・・・・・・・・ ・・・・★●●○○・・・・・・ ・・・BA○○・・・・・・・・ ・・・・●●○・・・・・・・・ 黒先

作例1 途中図、黒先: 原図に白石を追加していますが、★に対する白Aに黒Bと打てないため追詰めのない図になっています。


b 03 06 12 13 ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・○○●●・・・・ ・・・・○・・●・・・・・・・ ・・・・○●●・●○・・・・・ ・・・・・●●○・・・・・・・ ・・・・・○○・・・・・・・・ ・・・・●●○○・・・・・・・ 黒先追詰め

作例1 完成図、黒先・追詰め (黒10、白10): 途中図では不詰めですがその欠陥を修復した図になっています。 (問題を解くページへは譜のクリック)


b 04 06 10 13 ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・○・・・・・・ ・・・・・・・●・・・・・・・ ・・・・○●●・・・・・・・・ ・・・・・・●○・・・・・・・ ・・・・・・○・・・・・・・・ ・・・・●・・●・・・・・・・ 黒先

作例2 途中図、黒先: 三をヒイていくことで原図になると思われる図です。 防ぎの変化に耐えられるよう、解手順が一意になるようにできれば完成です。


B 03 06 12 14 ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・○○●・・・・・ ・・・・・・・●・・・・・・・ ・・・・○●●○●○●・・・・ ・・・・・・●○・○・・・・・ ・・・・・・○・・・・・・・・ ・・・・●・・●・・・・・・・ ・・・・○・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ 黒先追詰め

作例2 完成図(ページ先頭の問題例に同じ)、黒先・追詰め (黒9、白9): 斜めの三を有効に使うことで、変化に耐えられ、手順の妙を味わえる問題に仕上げることができました。 (問題を解くページへは譜のクリック)