問題例 (白先・追詰め)

w 01 04 11 12 ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・●○●・・・・・ ・・・・・●・○・・・・・・・ ・・・・・○・○○●・・・・・ ・・・・○●・●・・・・・・・ ・・・●・○・●・・・・・・・ ・・・○●・・・・・・・・・・ ・・・・○・・●・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ 白先追詰め

このページの成果の一つです。 以下の記述を見る前に解いてみましょう (譜のクリックで問題を解くページに移ります)。

以下で、どのような観点と過程からこの問題が生まれたかを見ることができます。


ここでの観点: 一直線に連続四 - b

一直線上に四を連続してノビることは、下図Aのような形であれば珍しくないけれど、 そうでない形で出現するのは珍しいと言えます。

w 03 05 14 10 ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・A・・ロ・イ○○・○●・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・B・・ロ○イ○・○○●・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ 白先

原図、白先: ここでは白の立場から、黒ではできない右図Bでのイロのような連続四を使った問題作りを試みます。


w 02 03 12 09 ・・・・・・○・・・・・・・・ ・・・・・ハ・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・ロ○イ○・○○●・・・・ ・・○・・○・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ 白先

作例1 途中図、白先: 右図の形だとイ・ロの一直線上の四ノビの後にハで四三にできます。 この形を利用します。


b 02 03 12 11 ・・・・・・○・・・・・・・・ ・・・・・・●・・・・・・・・ ・・・・・・●●・・・・・・・ ・・・・・・○・○○●・・・・ ・・・・○○・●・・●・・・・ ・・・・●・・・●・・・・・・ ・・・・・・●○・・○・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ 白先追詰め

作例1 完成図、白先・追詰め (黒9、白8): 2回の三で途中図の形になります。 三をヒク順序は一意です。 (問題を解くページへは譜のクリック)


w 01 04 11 12 ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・●○●・・・・・ ・・・・・●・○・・・・・・・ ・・・・・○・○○●・・・・・ ・・・・○●・●・・・・・・・ ・・・●・○・●・・・・・・・ ・・・○●・・・・・・・・・・ ・・・・○・・●・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ 白先追詰め

作例2 完成図(ページ先頭の問題例に同じ)、白先・追詰め (黒10、白9): 作例1と同じ途中図を使っていますが、別の方法で実現しています。 三は3回ヒキますが、その順序は一意です。 (問題を解くページへは譜のクリック)